ウェディングブーケ・ヘッドドレスHome>プリザーブドフラワーの魅力&ラヴィアンのお花を創る3つのエッセンス

【私たちLa vie en Roseがお届けしたいもの】ウェディングブーケやヘッドドレスに込めた想い。。。

お花に込めた想い

【私たち、ラヴィアンローズが大切にしていること】

それはウエディングのお花を通じて花嫁様の幸せや美しさを演出するお手伝いをさせて頂くことです。
特別なウエディングの1日に花嫁さんにそっと寄り添い、Happyオーラで彩ってくれるようなウェディングブーケヘッドドレスを創りたいと

いつも願っています。

そんな想いを込めた私たちのお花で、結婚式を挙げられた全国の花嫁様からのうれしいお手紙やお写真などを頂ける事が私たちの何よりの喜びです。
これからも花嫁様と共に幸せ溢れるフラワーウエディングをご提案していきたいと思います。
素敵な花嫁様からのお便りはこちらから

~La vie en Roseのお花を創る3つのエッセンス~

1.アトリエにて1つ1つ心を込めて手作り ウエディングブーケ、ヘッドドレス、リングピローなどの小物にいたるまで、
全ての商品の作り置きは一切せずご注文を頂いてから、アトリエにて1つ1つ愛情を込めて手作りしています

2.フランスから仕入れる素材
ウエディングブーケやヘッドドレス、アクセサリー等に合わせるレースやリボン、チュールなどは
パリで直接買い付けたものや、フランスより定期的に仕入れています

3.オーダーメイドスタイルのご提案
当店ではオーダーメイドのお客様も大変多く、メールやお電話等で丁寧にご要望を伺いながら、
時にはお写真でのやり取りをしながら、世界にひとつだけの特別なウェディングブーケやヘッドドレスなどをお創りさせて頂いております。

【プリザーブドフラワーの魅力】

プリザーブドフラワーとは

長い間その美しい花を咲かせるプリザーブドフラワー。プリザーブドフラワーのプリザーブドとは、英語で「保存された」という意味。生花のうちにオーガニック系の人体に無害な保湿液や色素を吸わせて植物の水分をおきかえて作ります。その為生花のようなソフトな風合いを保ち、その美しさは2~3年保つと言われています。吸水の必要がないため、お手入れも簡単!羽根やビーズなどの素材と組み合わせたり「プリザーブドフラワーだからこそここまでできる!」というデザイン、色、資材合わせを楽しむことができます。花嫁さんの笑顔をいっそう美しく輝かせてくれることでしょう。ウエディングブーケやヘッドドレス(髪飾り)としての人気もさることながら、長く楽しめるため、ギフトやインテリアとしても人気の高い花材です。

花嫁さんにうれしいメリット!

1.長く保存ができるから、余裕をもって準備が出来ます!

2.前撮りと兼用で使えるので、経済的にもお得です!

3.軽くて持ち運びも楽なので、海外挙式などにもおすすめです!

4.結婚式後は大切なウェディングの思い出と共に、飾っていただけます!

【プリザーブドフラワーの誕生】

プリザーブドフラワーは、1991年にフランスのパリで誕生しました。日本へは1996年頃から輸入が始まったそうです。最近は知名度も高まり、生花に比べて長い期間楽しむことができるため、ウエディングやギフトとしてとても人気があります。また色のバリエーションが豊富で、ブルーなど生花にはない色が楽しめます。最近は「バラ」や「アジサイ」のみならず「ガーベラ」や「蘭・菊」など花の種類も随分と増え、グリーン類も豊富です。

プリザーブドフラワーのご注意点(特徴・お取り扱いについて*ご購入前に必ず下記ご説明をご一読下さいませ

■プリザーブドフラワーの特徴

プリザーブドフラワーは、もとは生花で、生花に限りなく近い状態で長く楽しめるお花です。造花やドライフラワーとも違うお花の魅力がありますが、生花加工品ならではの特徴がございます。最後までよくお読み頂き、ご理解の上、お買い求め頂けますようお願い致します。

■保管の際のご注意点

プリザーブドフラワーへの直射日光は、色褪せの原因になります。また極度の乾燥、湿気は避けましょう。 冬など乾燥時は、人間の肌と同じように、ひび割れやすいので、ホコリをはらう時には注意が必要です。直接触れずに、ドライヤーなどの弱風(低温)をそっとあてて下さい。また梅雨など湿気の多い時期は、花びらが薄く透きとおって見えたりすることがあります。これは、水分が含まれているからです。洋服などに触れると色移りすることがありますので、ご注意下さい。早めの段階であれば、湿度の低い所におく事で元の状態に戻ります。気になる場合はプリザーブドフラワーを箱に入れて、乾燥剤を入れておいたり、ドライヤーの弱風(低温)で少しずつ乾燥させて元に戻すことも可能です。*また稀に、加工の段階で虫の卵がリーフ類や花に付いている可能性がございます。製作の段階では細心の注意を払ってお作りしておりますが、残念ながら花の奥深くにあるかもれない小さな卵は見つけることが出来ません。特に夏など高温時に虫が発生する場合があります。その場合は防虫スプレーをご使用下さい。

■ウエディングブーケ、ヘッドドレス等のご使用の際のご注意点

プリザーブドフラワーは造花とは異なりとてもデリケートなお花です。皆さんウェディングブーケやヘッドドレスを前撮りと本番でお使い頂いておりますが、

箱からの出し入れの際は丁寧に、いつもそっと優しく扱って下さいね。

保存期間について

プリザーブドフラワーは通常2~3年美しさを保つを言われていますが、お客様の保管状態で変わってきます。直射日光と高温多湿な場所を避けて保管して頂くことをお薦め致します。また写真などと同じように、時間の経過とともに色が薄くなることは残念ながら避けられません。プリザーブドフラワーの花材の種類や色やによっても違いがございます。

プリザーブドフラワーの色について

パソコンのモニターを通してご覧頂く色や質感は、当方とお客さまのコンピュータ環境の相違により、実物とは多少異なる場合がございます。また生花加工品の為、色の入り方がメーカーの加工の都度、若干異なります。特に白のバラやアジサイは大変微妙な違いの為、またのご判断も人によって異なりますので、予めご理解頂けますようお願い致します。

プリザーブドフラワーのサイズについて

プリザーブドフラワーは、自然の花を加工したものですので、入荷時期などによって花のサイズも大きなものであったり、少し小さめのものであったりと、色味と同様、形も全く同じものはありません。またご注文後に1点1点手作りしておりますので、色、サイズ等に微妙な差異が生じることがございます。また仕入れ時からバラなどに多少の亀裂があることもございます。花材によっては、季節柄の品切れなる場合がありますが、その場合は商品の雰囲気が変わらぬよう類似品でお作りさせて頂いておりますのでご了承下さいませ。

当店のプリザーブドフラワーの花材は、ウェディング簿お花にふさわしい、全商品メーカーによる検品後、正規に入荷したものです。
出来るだけお客様お1人お1人にご満足頂けますよう心こめて日々製作しております。
ご質問、ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さいませ。TEl:097-533-7577